「コンピュータとインターネット」カテゴリーのアーカイブ

Screenshot_20170729-204143Screenshot_20170729-204239

Skype for Androidが新しくなった。(だいぶ前からかな。)ただ、Androidのバージョンがおそらく7系だけ?からなのかスマートフォンだけの提供なのかはまだわからってない。少なくとも富士通製F-05Jでは新しいバージョンが適用されている。

ASUS ZenPad 8.0にはまだ提供されてないな。さらに言うと、Windows10もまだ未実装な機能ばかり。Windows10Mobileにはもちろん一番最後になるんだろうが…、HP Elitex3にもまだ降ってこない。

評判があまりよくないコメントが多い気がしたが個人的にはUIはいいなと思った。しいて言えば、自分のオンライン状態や取り込み状態とかの設定がどこかに消えてしまったのかなと。これ以上UI変えて、機能を減らすとちょっとがっかりになる。

Screenshot_20170730-004124

PCとつないでみてこんな感じ。デスクトップ画面の共有。いけるな。なかなか。

image

あれ・・・GroupMeがデスクトップ版にもきている!?SkypeとGroupMeなぜ似たようなものが2つもあるんだよ!?と聞きたい。この2つでつながったりできるならまだいいけど…。

久々にHPのサイトをみたらクリエイターに力を入れるMS。それに答えるHPという感じの動画かなと。

先日、MSのイベントでは手の震えを抑えるガジェットを公開したりしてたしHPは耳の聞こえない人へ…といった動画。

心打たれました。(年取ったな…ww)

タイトルとは別だけど現行のWindows10のバージョンでコルタナでローカル検索がすごいことになってることに気が付いた。たとえば、スマートフォンで撮影した写真をOneDriveに自動同期するようにしておいた状態で7UPとかRedbullとかと入れるとカメラロールの中を自動検索(自動タグ付けされる)されてその写真が出てくる。

image

ほかにもいろいろ試してみたんだけど、「空」で空の写真とか「エナジー」でモンスターエナジーの写真とか・・・笑

絶対出てくるわけじゃないけど、ちょっと面白いと思った。

で、タイトルに戻って、今月いよいよWindows10の新しいバージョンが降ってくる。

さてさて、クリーンインストールするかアップデートするか悩み中。

1.ソフトキーの位置を変えたいシチュエーションで移動する方法

Windows10Mobileの機能になると思うんだけど、キーボードの位置が変えられること。

wp_ss_20161015_0025

やり方は簡単でスペースを長タップすればそのまま動かせるようになる。これはTwitter投稿するときにキーボードが出てきたシーンで…。

合わせて、音声入力の方法。

2.音声入力

キーボードができたらマイクのマークが変換候補の部分に出てくるので、マイクをタップすれば音声入力ができる。

思ったより精度が高く、どちらかというと自分がスラスラ言葉が出てこないことで入力ミスに陥る笑

wp_ss_20161015_0023

ということでコツは必要かもしれないけどなれると便利。

いくつか簡単なTipsを載せてみる。

たぶん、初めてWindows10Mobile使ってわからないとかあるかもしれないし、Elite x3を使っての方法なのでほかの端末で有効かは試してないのでほかのW10Mでは動作が異なるかもしれない。

HP Elite x3でスクリーンショットの方法ってどうやるんだろうとやってみたところ”Power+Vol UP”ボタンでスクリーンショットが取れた。

逆に”Porwe+Vol Down”だとフィードバックのアプリが立ち上がった。ちょっとだけTipeをいくつかまとめてみた

  • フィードバックアプリ起動→ ”Porwe+Vol Down”
  • スクリーンショット→ ”Porwe+Vol UP”
  • アプリケーション切り替え(タスクリスト表示)→ ”←長押し”
  • 片手操作ON/OFF(画面表示が半分くらいになる) →”Winボタン長押し”
  • コルタナ起動 →”検索ボタン長押し”

とりあえず、起動中の状態でできること簡単にまとめました。

dualSIMということできなっている人も多いと思う。なにが??→待ち受けってどうなってるか?

先に答えからいうと読んでもらえるかもらえないか一瞬で分かるように。

デュアルでの待ち受けは対応していないが切り替えて使えそう

少なくともドコモ系では無理だった。FreetelとドコモのSIMを2枚刺したところ先に認識しているほうだけのアンテナピクトが経つ状態。かなり細かくの確認はしていないので正確かどうかですが以下の通りの手順で確認をした。

ドコモSIMをSIM1へ、FreetelをSIM2へ。起動と同時にSIM1のアンテナピクトだけが経つ状態。

SIMは通行禁止マーク。

設定のSIM設定のところでどっちのSIM使うか設定をすれば切り替えながらの利用は可能。

おそらくSIM1がLTEならばSIM2はGSMでの通信は可能のようです。

wp_ss_20161013_0027b

ちょっと細かく試さなかったのでもっと詳しく知りたいとかあればコメントください。試します。

待ち受けはこの辺まで…。

image

いよいよ、各メーカーから少しずつだけど、RealSenseや指紋認証を使ったWindowshelloをうたうUSBデバイスが販売開始してきた。

image

※画像はクリエイティブのサイトから。

まだアマゾンとかではカタログ化されていないのでアマゾンとかに出てきたらまたPOSTします。

ソース:http://jp.creative.com/p/web-cameras/blasterx-senz3d