「HP」カテゴリーのアーカイブ

久々にHPのサイトをみたらクリエイターに力を入れるMS。それに答えるHPという感じの動画かなと。

先日、MSのイベントでは手の震えを抑えるガジェットを公開したりしてたしHPは耳の聞こえない人へ…といった動画。

心打たれました。(年取ったな…ww)

ニュースの記事にSkypeやらOneNoteやらbing translatorと連携されるといった記事がいくつか出ていたのでbing translator Appのほうも来てるかなと思いストアを確認したらMS系のアプリがいっぱいアップデート来てた。

ざっと見た感じ、Excel、Word、OneNote、People、Outlook、PowerPoint、翻訳(bing translator)が来てたからわりに主力アプリ全部。(Skypeはまだ来てなかった…)

ただ、これってもっと前から来てたかもしれないけど、アンドロイドのほうではすでに提供されていた機能。

起動するとこんな感じの画面。

wp_ss_20170407_0001wp_ss_20170407_0002wp_ss_20170407_0003wp_ss_20170407_0004

しばらく説明があって参加するのか自分で主催するのかを選ぶ。もし、招待されるなら参加のためにコードを入力。入力後、名前と自分の言語を入力。

wp_ss_20170407_0005wp_ss_20170407_0006

もし招待する側の場合はQRコードか会話コードを渡せばOK。このコードは使い捨て。

wp_ss_20170407_0007wp_ss_20170407_0008

会話はこんな感じで表示される。

wp_ss_20170407_0009

レスポンスに関しては、Skypeのチャットと同等。

確認取れている環境はAndroid、Windows10、Windows10Mobile(HP Elite X3)、Web版Bing translator でつないでみた。

細かいのはつかってみてください。

 

 

いつもながら、適当なPOSTだな笑

HP Elite x3でMicrosoft Display Dock(HD-500)が使えるということで購入してみた。結果を先に言うとしっかり問題なく動いてくれる。

何ができるかというのを今さら書くのもなんというか…。今さら感が満載だけど、電話をにつないでPCっぽく使える感じ。正確にはWindows8.1のタブレットモード+WinRTっぽい感じで使えるようになる。

公式の動画はこんな感じ。

74d9e0f6-2c44-47a8-94f8-b885bb7e0550[1]Lumia phone on desk plugged into a Microsoft Display Dock with keyboard, monitor and mouse next to it
Lumia phone on desk plugged into a Microsoft Display Dock with keyboard, monitor and mouse next to it

思ったより重かった。230g。

K3GP7232K3GP7254

箱はスマートフォンとかと一緒な感じ。

K3GP7261K3GP7267

含まれているものは両端の端子がUSB-Cのケーブルが1本。電源アダプター(UK)が1つ、本体と取説といった感じ。

K3GP7283K3GP7288

本体のUSB-Cのが一つだけついている部分にEliteX3(端末)を接続する感じ。

K3GP7291K3GP7293

HDMIまたはDPでディスプレイにつなぐとこういう風に説明が。(初めてだけね)音声もあるのでディスプレイ側にスピーカーがないと字幕だけになる。

WP_20170212_10_37_35_Pro

USB2.0ポートが3つ、電源用にUSB-Cポートが1つ。DP、HDMIがひとつづず。

使った感じは、通常のPCとは少し操作が違う感じ。Win8系とも違うしなれるまでは少し慣れが必要かもと感じた。

簡単によかったところ、よくなかったかなというところだけ。

【よかったところ】

  • Continuum 中でも電話が使える。
  • マウス、キーボードでインストール済みのアプリを使える。
  • サクサク入力できる。
  • OfficeやOneDrive、フォトもフルスクリーンでつかえる。
  • ブラウザも電話側で開いてたタブが同期撮れている。
  • 電話側のスクリーンがタッチパット代わりにできるんだけど、これを使うとノートPCのタッチパットより全然いい!
  • ストレージの整理とかも楽。

といった具合に少しだけ生産性が向上するイメージ。

【よくなかったところ】

  • インストール済みのアプリが全部使えるわけじゃない。
  • Office365がないと大きいディスプレイを使ってると編集できなくなっちゃう。
  • Microsoft Display Dock自体思ったより重い(処理とかじゃなく)
  • Office365がないと編集できない…。
  • ウィンドゥ表示できない。

といった感じ。

1年弱前にAmazonから購入したSandiskのMicroSDカードが読み書きエラーになってきたのでフォーマットをかけたらフォーマットが完了できなくなり、さらには読み取りすらできない状態になった。

アマゾンのオリジナル型番になっているSandiskのSDカードなんだけどこの製品は正直あまりよくなかった。

購入時も読み取りも書き込みも不安定で性能通りのものでなかったのでAmazonに連絡したら交換をしてくれ、来た製品は性能を満足するギリギリだったのでOKとして使ってた。その返品したものがちょうど去年の1月下旬。

今回はタブレットで使っててどうも書き込みがおかしいなと思ったのでPCでフォーマットをかけたら散々待って終わりころにフォーマットできないとエラーメッセージ。そこからが長い…。スキャンディスクをするものの永遠と終わらず…エラーになってもう一回フォーマットだと思ってやったところ…全く使えなくなった。

ということで、アマゾンに連絡をしたところ返金対応と。なので、SDカードを購入。今回は前回、HP Elite x3でも使っているサムスン製にしようかなと思い同製品を探したところ128GBがなくなってるし高くなっている。書き込み性能とかを落として…。安い製品を…。結果的にはこの製品に。

WP_20170102_13_31_02_ProWP_20170102_17_16_07_Pro

Samsung microSDXCカード 128GB EVO+ Class10 UHS-I対応 (最大読出速度80MB/s:最大書込速度20MB/s) MB-MC128DA/FFP→ http://amzn.to/2ixLz53

書き込み性能は20MB/sと遅いけど…。価格には逆らえない。6k円強。

書き込み性能はこんな感じ。

Samsung microSD_128GB EVOPlus_MB-MC128DAFFP _2017-01-02

読み込みが思ったより性能は出ていない。書き込みが予想より少しだけ早いかも。というレベルでこの手の価格帯はこんなもんだろう。

比較して、壊れたSDのほう(購入時のbenchmark)はこの通りで性能はUPしている。@SanDisk 128GB microSDXC【Made for Amazon認定取得】

SanDisk 128GB microSDXC_red_2016-10-08(1)

さらに、HP Elite x3で使ってるほうのサムスン製はこの通りスペックは高い。@MB-MG128EA/FFP

Samsung_MB-MG128EA_MicroSD_2016-12-02

といった具合。

Windows 10 Mobile版のほうにもUPDATEが来ていた。起動すると、PC版とは少し異なるメッセージが。

wp_ss_20161105_0001wp_ss_20161105_0002

SMSをSkypeへ表示するようなメッセージ。つまり、標準のSMSアプリ、メッセージングをSkypeへ統合できるようなイメージになる。これはこれで便利だなと思う。

wp_ss_20161105_0003

この画面はPC版にもでていたけど、Phoneでドラッグアンドドロップって…とおもうが、まぁ~マウスもつないだりPC風に使ったりできることを考えると間違っちゃいないね。

はよ、familyroomを復活してくれって感じ。GroupMeがPeopleに統合はサクッとしてるのに・・・。なぜ、Skypeは統合できない??あと、Skype for businessも統合しちゃえばいいのにって思うんだが…ややこしいので。

というか、今回のPOSTはこのことを書きたかんじゃないんだが…まぁ~いいか。

ちょっとどうでもいいネタ。

コルタナにいくつか質問した。

ハロウィンにハッピーハロウィンといったら・・・。

wp_ss_20161101_0001

とか、自分の形に近い仮想を狙う。

あと、次の歯医者での定期メンテがいつだったかなと思ったので、「次の歯医者の予定は?」と聞いたら一応予定から探してくれた。

wp_ss_20161031_0003

これは便利だな。歯医者が以外も探せるかは試していない。

wp_ss_20161020_0001wp_ss_20161020_0002

眠れなかったので眠れないと言ったらいくつか…。

ちょっとどうでもいいPostになった笑

ドコモ契約をもったままSIMフリー機に移動したらドコモメール受信できないから無理と思ってる人、いまだに多い気がする。

たしかに、プッシュ通知100%的なのを除けば、IMAP方式である程度のプッシュ通知的なメールも問題なく利用できるので設定方法を紹介します。

正直プッシュ通知ならSkypeやLINEとか使う気がするのでそこまで緊急性がないものをメールという感じで使っている人が多い気がするが…というかあまり使ってない気もするけどとりあえず、ドコモメールだけは使いたい人向け。

 

事前に必要な情報は以下の通り。

  • メールアドレス:ドコモのメールアドレス
  • ユーザー名:docomo ID (携帯メールアドレス)
  • パスワード:セキュリティパスワード
  • アカウント名:ドコモメール など適当に (自分が管理しやすいわかりやすい名前でOK)
  • この名前を使用してメッセージを送信:自分の名前 (受信者に表示される名前)
  • 受信メールサーバー:imap.spmode.ne.jp:993
  • アカウントの種類:IMAP4
  • 送信(SMTP)サーバー:smtp.spmode.ne.jp:465
  • その他チェック項目:デフォルトのままチェック(すべてチェックON)

wp_ss_20161103_0001wp_ss_20161103_0002

↑”アカウント”をタップし”メール&アプリのアカウント”タップ。

wp_ss_20161103_0003wp_ss_20161103_0004

↑”アカウントの追加”から”詳細設定”をタップ。

wp_ss_20161103_0005wp_ss_20161103_0006

↑”インターネットメール”をタップすると詳細の設定画面が出てくる。

wp_ss_20161103_0007wp_ss_20161103_0009

↑この画面で”事前に必要な情報”の通り入力しサインインをすればOK。

wp_ss_20161103_0003

もしもこれでうまくいかない場合は、この画面で設定したドコモメールをタップし管理へ移動する。

wp_ss_20161103_0010wp_ss_20161103_0011

設定画面が出てきたら”メールぼっくの同期設定を変更”をタップ。

”頻度”については任意の値に変更しても問題ないが、ダウンロードする期間をすべてに変更することで解決できるはずだ。この件は理由は不明。改善されているかもしれないが、自分の場合はこれで解決できている。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

追加情報:事前にドコモメールをdアカウントの利用設定をドコモメールで利用できるように設定する必要がある。

公式サイトにあったので以下のURL内”Step2 dアカウント利用設定を有効にする”も併せて確認をお願いします。

URL: https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_mail/other/index.html

(この設定をするにはAPNがSPモード経由でのアクセスが必須だと思う。)